ワーパパ日記

仕事と家庭の両立をよくばる

思考の棚卸【2022梅雨】

500文字日記

5月は17記事投稿、6月も今のところほぼ毎日更新と現在ペースアップ中。日記と言う名の雑記ブログゆえに生きているだけで毎日ネタのストックは増え続けているけど、時間確保が簡単ではない。夜、寝る直前に20~30分くらい作れるだろうと日中いつも思っているけど実際、夜になると寝落ちか諦めてすぐ寝るかの二択。弊息子が大人しく寝ていて部屋も暗いと脳がもう寝ろと強制終了してくる感覚。This isワーパパのリアル。That's why隙間時間にコツコツ書くスタイル。本当はPCでカタカタ打ちたいけど。

 

一回、仕事の代わりに1日8時間ブログを書いてみたいんだよな。何記事、どんなものが書けるのか。このスタイル(500文字日記)なら10記事は書けるはずだけど果たして。それを週5回、月20日やって今の勤め先からの給料と同じ額稼げるなら即、マイクロ法人と個人事業主の二刀流方式で節税して今と同じ時間働いて同じ収入だけど手取り増・ストレス減の生き方が実現できるな…などと妄想。まあ人生そんなに甘くない。とは言え雇われ仕事一本で歳を重ねていくだけの現状はどう考えてもジリ貧で、今のままで通用しそうな限界はおそらく5年くらい?もっと短いかも。間違いなく言えるのは仮にこのまま10年経ったら確実に早期退職と言う名の実質クビ→収入ダウン&ワークライフバランス改悪の転職しか出来ないだろう。さらに来年か再来年にご縁があればもう一回今度は1年育休を取ろうと目論んでいる。現在36歳、やはり40歳までにはライフシフトが必須か。ハッキリ言ってしまえば、サラリーマンとしてあと3年(内1年は育休予定)の間に脱サラしても生きていける状況を作っておかないとヤバい。

 

現状、手持ちのカードとしては、勤め先の持ち株とストックオプション(株価次第だけど2026年※行使期限の少し前に売却予定)、あと一つ隠し玉もあるので当面のお金は何とか工面できるはず。しかし、5年後10年後の将来を考えるとやはり個人で稼ぐ力が絶対必要な為、結局のところ勉強と行動をしていかないといけないよねって話。自分一人なら何とでも出来るけど家族がいると本当、お金の悩みは尽きない。でもこの状態、早く脱しないと楽しくないので頑張るしかねーな。

 

Outro

お疲れさまです。

ワーパパ日記へのアクセスありがとうございます☺

 

読者登録してくださるブロガーさんへ

→全て確認し、僕も読者登録させていただきます。

↓差し支えなければ読者登録お願いします!